FXブログ,経済指標、FXチャートパターン📊、テクニカル分析とファンダ

FX⭐で、もっと楽しい人生にするヒント# 心と身体と経済が豊かになる🌙 毎朝☆経済指標☆勝手なニュース☆トレード結果FXチャートを☆更新#

カテゴリ: 会社



202010306:12 

米アマゾン第3四半期、売上高予想上回る コロナ禍でネット販売好調

ロイター編集  1 分で読む

 

 無題

 

米アマゾン・ドット・コムが29日に発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、売上高が予想を上回った。
ニューヨークで2016年1月撮影(2020年 ロイター/Mike Segar


[29日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムAMZN.Oが29日に発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、売上高が予想を上回った。新型コロナウイルス感染拡大受け、生鮮食料品や日用品を含めたオンライン販売が伸びる中、年末商戦を含む第4・四半期の売上高も予想を超えると見通した。

 

総売上高は961億5000万ドルと、前年同期の699億8000万ドルから増加。リフィニティブがまとめたアナリスト予想の927億ドルを上回った。

 

クラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」の売上高は29%増の116億ドル。コロナ禍で在宅勤務が広がったことで需要が押し上げられた。

 

第4・四半期の総売上高は1120億─1210億ドルと予想。リフィニティブがまとめたアナリスト予想は1123億2000万ドル。




2020-10-30 06:04
通常市況
ニューヨーク外国為替市場概況・29日 ユーロドル、4日続落
Fx-Wave
 29日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは4日続落。
終値は1.1674ドルと前営業日NY終値(1.1746ドル)と比べて0.0072ドル程度のユーロ安水準だった。
欧州中央銀行(ECB)はこの日開いた定例理事会で金融緩和政策の現状維持を決定。

ラガルド総裁は理事会後の記者会見で「回復の勢いは予想よりも早く失速」「短期的な見通しは明らかに悪化」と述べたほか、「12月の理事会ではあらゆる手段を検討」「12月に行動するということにほぼ疑いはない」と語り、次回会合での追加緩和を強く示唆した。
これを受けてユーロを売る動きが加速し、一時1.1650ドルと9月28日以来約1カ月ぶりの安値を付けた。
市場では「月末を控えたロンドン16時(日本時間1時)のフィキシングに絡んだドル買いのフローが入った」との指摘もあった。
 欧州では新型コロナウイルス感染が再拡大し、ドイツやフランスが行動制限を再強化している。域内景気の先行きを懸念したユーロ売りも出やすかった。

 ドル円は3営業日ぶりに反発。
終値は104.61円と前営業日NY終値(104.32円)と比べて29銭程度のドル高水準だった。
欧州市場では欧州株や時間外のダウ先物の下落を受けてリスク回避目的の円買い・ドル売りが先行し、一時104.03円と9月21日以来の安値を付けた。
ただ、同日の安値104.00円がサポートとして意識されると買い戻しが優勢に。
7−9月期米国内総生産(GDP)速報値が前期比年率33.1%増と予想の31.0%増を上回り、統計を開始した1947年以来最大の伸びを記録したこともドル買いを誘った。
市場では「104.00円付近には本邦長期資金の買いやオプション絡みの買いが観測されている」「104.00円の下抜けに失敗したことでショートカバーが優勢となった」との声が聞かれた。
 ラガルドECB総裁の会見後に対ユーロ中心にドル高が進むと円に対してもドル買いが活発化。
米10年債利回りの上昇も相場の支援材料となり、アジア時間の高値104.50円を上抜けて一時104.73円まで上値を伸ばした。

 ユーロ円は4日続落。
終値は122.12円と前営業日NY終値(122.54円)と比べて42銭程度のユーロ安水準。
ユーロ圏景気の先行きを懸念したユーロ売りが出たほか、ECBによる追加緩和観測を背景にユーロ売りが広がり、23時前に一時121.90円と7月16日以来約3カ月半ぶりの安値を付けた。ただ、売り一巡後は122.00円を挟んだもみ合いに終始した
。ドル円とユーロドルの値動きの影響を同時に受けたため、相場は方向感がなくなった。

本日の参考レンジ
ドル円:104.03円 - 104.73円
ユーロドル:1.1650ドル - 1.1759ドル
ユーロ円:121.90円 - 122.88円


2020-10-30 06:15
指標予定
30日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
Fx-Wave
<国内>
○08:30 ◎ 10月東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く総合予想:前年比▲0.5%)
○08:30 ◎ 9月完全失業率(予想:3.1%)
○08:30 ◎ 9月有効求人倍率(予想:1.04倍)
○08:50 ◎ 9月鉱工業生産速報(予想:前月比3.2%/前年比▲9.7%)
○14:00 ◇ 9月新設住宅着工戸数(予想:前年比▲8.6%)
○19:00 ◇ 外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)

<海外>
○09:30 ◎ 7−9月期豪卸売物価指数(PPI)

○15:30 ◎ 7−9月期仏国内総生産(GDP)速報値(予想:前期比15.4%)

○16:00 ◇ 9月トルコ貿易収支(予想:49.0億ドルの赤字)

○16:00 ◎ 9月独小売売上高指数(予想:前月比▲0.8%/前年比6.6%)

○16:00 ◇ 10月英ネーションワイド住宅価格指数(予想:前月比0.4%)

○16:30 ◇ 9月スイス小売売上高
○16:45 ◇ 10月仏CPI速報値(予想:前月比横ばい/前年比0.1%)
○16:45 ◇ 9月仏消費支出(予想:前月比▲1.0%)
○17:00 ◇ 10月スイスKOF景気先行指数(予想:107.0)

○17:30 ◎ 7−9月期香港GDP速報値(予想:前期比0.7%/前年同期比▲5.6%)

○18:00 ☆ 7−9月期独GDP速報値(季節調整済、予想:前期比7.3%/前年同期比▲5.3%)
○18:00 ☆ 7−9月期独GDP速報値(季節調整前、予想:前年同期比▲5.2%)

○18:00 ◇ 10月ノルウェー失業率(予想:3.5%)

○18:00 ◎ メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事、講演
○19:00 ◎ 9月ユーロ圏失業率(予想:8.3%)
○19:00 ☆ 7−9月期ユーロ圏GDP速報値(予想:前期比9.4%/前年比▲7.0%)
○19:00 ☆ 10月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(予想:前年比▲0.3%)
○19:00 ☆ 10月ユーロ圏HICPコア速報値(予想:前年比0.2%)


○21:00 ◎ デギンドスECB副総裁、講演

○21:00 ◎ 9月南アフリカ貿易収支(予想:300億ランドの黒字)
○21:00 ◎ 7−9月期メキシコGDP速報値(予想:前期比11.9%/前年比▲8.9%)

○21:30 ☆ 8月カナダGDP(予想:前月比0.9%/前年比▲4.1%)
○21:30 ◇ 9月カナダ鉱工業製品価格(予想:前月比0.1%)
○21:30 ◇ 9月カナダ原料価格指数(予想:前月比0.3%)

○21:30 ◎ 9月米個人消費支出(PCE、予想:前月比1.0%)
     ◎ 9月米個人所得(予想:前月比0.4%)
     ☆ 9月米PCEデフレーター(予想:前年比1.5%)
     ☆ 9月米PCEコアデフレーター(予想:前月比0.2%/前年比1.7%)

○21:30 ☆ 7−9月期米雇用コスト指数(予想:前期比0.5%)
○22:45 ◎ 10月米シカゴ購買部協会景気指数(予想:58.0)
○23:00 ◎ 10月米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値、予想:81.2)

○23:30 ◎ バイトマン独連銀総裁、講演

○インド(イスラム教モハメッド生誕日)、休場
○11月1日 米国が冬時間に移行

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。




ニュースは、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村


おはようございます
訪問(人''▽`)ありがとうございます
今日も ワクワク良い事ありそうです。

トレードは、
日足で、方向性を確認
狙う時間足で、利確目標位置を設定
損切位置を設定
1分足、5分足でエントリー
今週も丁寧なトレード良いトレードを



202010253:00

韓国サムスン電子の李健煕会長が死去、最大財閥で存在感

ロイター編集1 分で読む

 

 

 

 無題.png56

 韓国最大の財閥、サムスン・グループのサムスン電子は25日、李健煕(イ・ゴンヒ)会長が死去したと発表した。78歳だった。2014年に急性心筋梗塞で入院、その後、療養生活を続けていた。
資料写真、2008年4月撮影

 

 

[ソウル 25日 ロイター] - 韓国最大の財閥、サムスン・グループのサムスン電子は25日、李健煕(イ・ゴンヒ)会長が死去したと発表した。78歳だった。2014年に急性心筋梗塞で入院、その後、療養生活を続けていた。

 

サムスンは声明で「李会長は、サムスンをローカル企業から世界をリードする革新企業へと変革させた」とし、「レガシーは永遠に続く」と加えた。

 

李会長の下で同社は、半導体、テレビ、ディスプレイなどを扱う世界的な企業に成長した。

 

現在、長男の李在鎔(イ・ジェヨン)氏が副会長を務めている。





羊飼いのFXブログさんより
10月26日(月)の為替相場の注目材料指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
-
14:00日本日)景気先行CI指数【確報値】
-88.8
日本↑・景気一致CI指数【確報値】-79.4
16:00トルコト)景気動向指数
-105.7
トルコト)設備稼働率
-74.6%
18:00ドイツ独)IFO景況指数
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
93.093.4
ドイツ↑・IFO現況指数89.889.2
ドイツ↑・IFO景気期待指数96.597.7
21:30米国米)シカゴ連銀全米活動指数
+0.60+0.79
23:00米国米)新築住宅販売件数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
102.5万件101.1万件
23:30スイスス)ジョーダンSNB総裁の発言
要人発言
米国米)ダラス連銀製造業活動指数
+13.3+13.6

06:45
ニュージーランドNZ)貿易収支
-10.15億-3.53億

○香港(重陽節の翌日)、ニュージーランド(労働者の日)、休場



2020-10-24 06:20
通常市況
NYマーケットダイジェスト・23日 株まちまち・金利低下・ユーロ高
Fx-Wave
(23日終値)
ドル・円相場:1ドル=104.71円(前営業日比▲0.15円)

ユーロ・円相場:1ユーロ=124.19円(△0.25円)
ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1860ドル(△0.0042ドル)

ダウ工業株30種平均:28335.57ドル(▲28.09ドル)
ナスダック総合株価指数:11548.28(△42.28)

10年物米国債利回り:0.84%(▲0.02%)

WTI原油先物12月限:1バレル=39.85ドル(▲0.79ドル)
金先物12月限:1トロイオンス=1905.2ドル(△0.6ドル)


※△はプラス、▲はマイナスを表す。

(主な米経済指標)        <発表値>  <前回発表値>
10月米製造業PMI速報値        53.3      53.2
10月米サービス部門PMI速報値     56.0      54.6
10月米総合PMI速報値         55.5      54.3

※改は改定値、▲はマイナスを表す。

(各市場の動き)
・ユーロドルは反発。
欧州時間に発表された10月の独・ユーロ圏製造業PMI速報値が予想を上回ったことを受けて全般ユーロ買いが強まった。
高く始まったダウ平均が一時210ドル超下落するとリスク・オフのドル買いが入り1.1825ドル付近まで下押しする場面もあったが、下値は堅かった。
引けかけては再びユーロ買いが優勢となり、5時過ぎに一時1.1865ドルと日通し高値を更新した。
 なお、イタリアやフランスでは日別の新型コロナウイルス感染者が過去最多を更新したものの、相場への影響は限られた。
米食品医薬品局(FDA)が前日に新型コロナ治療薬として、バイオ製薬のギリアド・サイエンシズの「レムデシビル」を承認したことで、市場ではワクチン開発の進展期待が高まっている。
「米日用品・医療大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は新型コロナワクチンの臨床試験(治験)を近く再開する」との報道も伝わった。

・ドル円は反落。
ポンドドルの下落や米国株相場の失速でドル買い戻しが進み、一時104.88円付近まで持ち直す場面もあったが、アジア時間に付けた日通し高値104.94円を上抜けることは出来なかった。この水準はトランプ米大統領の新型コロナ感染が判明して付けた2日の安値であり、重要な戻りの目途として意識される。米長期金利の低下なども相場の重し。

・ユーロ円は3日ぶりに反発。
独やユーロ圏の製造業PMIが良好な内容となったことで円売り・ユーロ買いが優勢となり、一時124.23円と日通し高値を付けた。

・ポンドは頭が重かった。英国と欧州連合(EU)の将来関係を巡る交渉が最終盤に入る中、「フランスは英海域の漁業権について譲歩する意向を示している」との報道が伝わるとポンド買いが先行したものの、その後は一転下落した。市場では「25日まで行われる英EU交渉を見極める必要がある」との指摘があった。ポンドドルは一時1.3019ドル、ポンド円は136.37円、ユーロポンドは0.9107ポンドまでポンド安に振れた。

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は反落。
新型コロナ感染症ワクチン開発の進展期待などを背景に買いが入ったものの、米追加経済対策を巡る与野党協議への不透明感から売りが出ると下げに転じた。
インテルが前日発表した四半期決算を受けて、アナリストによる目標株価の引き下げが相次ぐと同社株が10%超急落。相場全体の重しとなった。
 一方、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は続伸した。

・米国債券相場で長期ゾーンは7日ぶりに反発。足もとで相場下落が続いたあとだけに週末を控えたポジション調整目的の買いが入った。米追加経済対策を巡る与野党協議への不透明感も債券買いにつながった。

・原油先物相場は反落。欧米でコロナ感染の拡大が止まらず、規制強化などにより景気回復ペースが鈍化し、エネルギー需要が減退するとの懸念が重しとなった。米大手石油ガス開発のベーカー・ヒューズが発表した、今週の米国内の原油・天然ガスを合わせた掘削装置(リグ)稼動数は先週から5基増加して287基となったことも、原油の上値を圧迫した。

・金先物相場はほぼ横ばい。米追加経済対策が大統領選前の前に合意するか、それとも大統領選後に先送りされるかが不透明で、週末を控えていることもあり、方向感に欠ける動きとなった。

ニュースは、ロイター、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村



2020-10-21 06:15
指標予定
21日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
Fx-Wave
<国内>
○10:30 ◎ 櫻井日銀審議委員、あいさつ

<海外>
○15:00 ◎ 9月英消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.5%/前年比0.5%)
     ◎ CPIコア指数(予想:前年比1.3%)
     ◇    小売物価指数(RPI、予想:前月比0.4%/前年比1.2%)

○15:00 ◎ 9月英卸売物価指数(PPI、食品とエネルギーを除くコア指数、予想:前年比0.1%)

○16:30 ◎ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、レーンECB専務理事兼チーフ・エコノミスト、イベントに参加
○19:00 ◎ デギンドスECB副総裁、講演

○20:00 ◇ MBA住宅ローン申請指数

○20:00 ◇ 9月メキシコ失業率(季節調整前、予想:5.3%)

○21:10 ◎ ラムスデン英中銀(BOE)副総裁、講演

○21:30 ◎ 8月カナダ小売売上高(予想:前月比1.1%/自動車を除く前月比0.9%)
○21:30 ◎ 9月カナダCPI(予想:前月比▲0.1%/前年比0.4%)


○23:00 ◎ メスター米クリーブランド連銀総裁、講演
○23:30 ◇ EIA週間在庫統計

○22日01:00 ◎ カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演
○22日01:00 ◎ カプラン米ダラス連銀総裁、講演
○22日02:00 ◎ 米財務省、20年債入札
○22日02:00 ◎ バーキン米リッチモンド連銀総裁、講演
○22日03:00 ◎ 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
○22日05:45 ◎ ブラード米セントルイス連銀総裁、講演

2020-10-21 06:25
通常市況
NYマーケットダイジェスト・20日 株高・金利上昇・ドル安
Fx-Wave
(20日終値)
ドル・円相場:1ドル=105.50円(前営業日比△0.07円)

ユーロ・円相場:1ユーロ=124.72円(△0.62円)
ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1822ドル(△0.0053ドル)

ダウ工業株30種平均:28308.79ドル (△113.37ドル)
ナスダック総合株価指数:11516.50 (△37.61)

10年物米国債利回り:0.78%(△0.01%)
WTI原油先物11月限:1バレル=41.46ドル(△0.63ドル)
金先物12月限:1トロイオンス=1915.4ドル(△3.7ドル)


※△はプラス、▲はマイナスを表す。

(主な米経済指標)         <発表値>  <前回発表値>
9月米住宅着工件数        141万5000件  138万8000件・改
   建設許可件数        155万3000件  147万6000件・改

※改は改定値、▲はマイナスを表す。

(各市場の動き)
・ユーロドルは3日続伸。
ユーロ全面高となった欧州市場の流れを引き継いでユーロ買い・ドル売りが先行。
米追加経済対策や新型コロナウイルスワクチン開発への期待から米国株相場が堅調に推移すると、リスク・オンのドル売りが加速した。
24時前に一時1.1841ドルと9月21日以来約1カ月ぶりの高値を付けた。
 ただ、一目均衡表雲の上限1.1848ドルがレジスタンスとして意識されるとやや伸び悩んだ。
一時は370ドル超上昇したダウ平均が引けにかけて上げ幅を縮めたこともドル売りの勢いを後退させた。
 米バイオ製薬モデルナの経営トップは「ワクチンの臨床試験で良好な結果が得られれば米政府は12月に緊急使用を認める可能性がある」と述べたほか、「英製薬大手アストラゼネカはワクチン治験を再開する可能性」との報道が伝わった。
また、ペロシ米下院議長(民主党)はムニューシン米財務長官との会談前に「米追加経済対策巡り、まだ合意していないものの楽観している。経済には必要」と語った。
 なお、ペロシ氏とムニューシン氏のこの日の協議は取引終了間際に終了した。メドウズ米大統領首席補佐官は「協議で順調な前進があった」「明日午後に再度協議する」「全員が週末まで合意のため努力する」と述べた一方、「ペロシ氏は2.2−2.4兆ドル規模の提案を維持」「最大のハードルはペロシ氏」との見解を示した。

・ドル円は小幅続伸。
21時30分過ぎに一時105.75円と日通し高値を付けたものの、12日の高値105.85円手前で失速。米国株高に伴うリスク選好のドル売りが強まると一時105.42円付近まで下押しした。主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時93.00と9月21日以来約1カ月ぶりの低水準を付けた。
 この日発表の9月米住宅着工件数は141.5万件と予想を下回った一方、同建設許可件数は155.3万件と予想を上回るなど強弱入り混じる結果となったため、相場の反応は限定的だった。

・ユーロ円は3日続伸。
23時30分過ぎに一時125.00円と12日以来の高値を付けたものの、買い一巡後はやや伸び悩んだ。ユーロドルにつれた動きとなった。

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は反発。
米追加経済対策を巡る米与野党協議で民主党が設定した交渉期限を迎え、何らかの合意に至るとの期待から買いが広がった。新型コロナのワクチン早期開発への期待も相場の支援材料となり、一時370ドル超上げた。
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は6日ぶりに反発した。

・米国債券相場で長期ゾーンは4日続落。米追加経済対策や新型コロナワクチン開発への期待から、相対的に安全資産とされる米国債が売られた。

・原油先物相場は反発。米追加経済対策をめぐる協議に注目が集まる中、ペロシ米下院議長の「米追加経済対策巡り、まだ合意していないが楽観している」との発言も好感し、合意期待がリスク選好ムードを強め、米株高に伴い原油相場も上昇した。ドル安・ユーロ高もドル建ての原油に割安感が生じ、原油価格を後押しした。

・金先物相場は続伸。米追加経済対策をめぐる与野党の協議に注目が集まるなか、売り買いが交錯したが、為替市場でのドル安・ユーロ高に伴う割安感で続伸した。


米司法省がグーグル提訴 独禁法違反「検索で競争阻害」

トランプ政権 ネット・IT 北米

2020/10/20 22:35 (2020/10/21 5:09更新)

 無題

 

【ワシントン=鳳山太成】米司法省は20日、反トラスト法(独占禁止法)違反で米グーグルを提訴した。ネット検索市場での圧倒的な支配力を利用し、自社サービスを優遇する契約をスマートフォンメーカーなどと結ぶなど競争を阻害した疑いがあるとした。IT(情報技術)大手を巡る大型訴訟は米マイクロソフト以来、約20年ぶりとなる。

 

「プラットフォーマー」と呼ばれるIT企業が巨大化するなか、デジタル市場でいかに公正な競争を確保するかが法廷で争われる。緩やかなIT規制で成長を促してきた米国の競争政策の転機となる。

 

司法省は首都ワシントンの連邦地裁にテキサスなど11州の司法長官と共同で提訴した。グーグルが「ネット検索・広告市場で競争を妨げる排他的な行為を通じて違法に独占を維持しようとした」とし、こうした行為を見直すよう求めた。

 

具体的には、グーグルがスマホやパソコンで自社の検索サービスを広げるため(1)競合の検索サービスの初期搭載を禁じる独占契約をスマホメーカーなどと結んだ(2)携帯端末に自社サービスの初期搭載を求め消去できないようにした(3)ネット閲覧ソフト(ブラウザー)の検索サービスで自社を標準にする長期契約をアップルと結んだ――疑いを指摘した。

 無題.png3

司法省はグーグルの競争を妨げる行為によって、プライバシーやデータの保護など検索サービスの質が低下し、消費者の選択肢が減ったと批判した。ネット広告事業でも競争が少なく広告単価の高止まりを招いたと問題視している。バー司法長官は声明で「今回の訴訟はグーグルのインターネットに及ぼす影響力の中心に打撃を与えるものだ」と意義を強調した。

 

訴訟が決着するまでは数年単位の長い時間がかかる可能性がある。グーグルが敗訴したり和解したりすれば、事業の見直しや事業分割を求められる恐れもある。司法省高官は20日の電話記者会見で「あらゆる選択肢を排除しない」と述べた。

 

司法省は20197月から米IT大手への独禁法調査を始めた。米連邦取引委員会(FTC)もフェイスブックを調べている。米当局はアマゾン・ドット・コムやアップルも調査対象としており、IT企業への提訴が続く可能性がある。

 

司法省が提訴を急いだのは113日の大統領選が近づいているからだ。トランプ大統領は政権寄りの情報をIT大手が検閲していると批判する。IT大手への強硬姿勢を支持者にアピールする狙いもあるとみられる。

 

巨大IT企業への独禁法調査では欧州が先行した。欧州連合(EU)の欧州委員会はグーグルのネット広告事業などで巨額の制裁金支払いを命じ、グーグルは不服として裁判で争っている。米国では成長を促す観点からネット企業への規制は緩かったが、シェア拡大に伴って利用者や競合の不満が高まっていた。



ニュースは、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。


にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村




引用ツイート
【公式】『映画 えんとつ町のプペル』
@poupellemovie
·
中くらいの星
・・12月25日(金)公開決定・・
中くらいの星
大人も泣ける、 大ヒット絵本ついに映画化! 『映画 #えんとつ町のプペル 』 圧巻の映像美とクオリティで描かれる   【 本予告映像解禁 】 \\
キラキラ
本予告解禁記念
キラキラ
// フォロー&この投稿をRTで 5組10名様にムビチケをプレゼント
プレゼント
ジャック・オ・ランタン
10/31(土)締切
このスレッドを表示




三菱重工が成果型評価、まず4万人 若手つなぎ留め

自動車・機械

2020/10/19 19:00 (2020/10/20 5:15更新)日本経済新聞 電子版

 

 

三菱重工業は国内グループ従業員4万人を対象に人事評価制度を見直すことで検討に入った。
202110月以降、役割や成果に応じて昇給する新たな仕組みとする。
長年、年功序列や終身雇用を維持してきたが、世代交代への対応や優秀な若手を獲得するため成果ベースに移行する。
伝統的な製造企業でも人事制度改革が本格化してきた。

 無題.png2.png8

このほど制度の前提となる規約変更で労働組合と合意した。
賃金制度改定は工場主体だった組織を本社主導に大きく見直した13年以来となる。まず三菱重工本体や主要子会社を対象に導入。
国内に70社あるグループ会社にも段階的に取り入れ、将来的には対象者を6万人にまで広げる計画だ。

 

制度の詳細は今後、詰めるが、年齢に応じて上がる「基本給」と役割や成果に応じて支給する「仕事給」の比重の変更などを検討している。

 

三菱重工は203月期の連結税引き前損益(国際会計基準)が20年ぶりの赤字に転落。
213月期に入っても航空機事業低迷などで厳しい状況が続いている。
三菱グループを代表する製造企業だが、近年は成長鈍化が鮮明で多方面での革新が急務とされ、人材活用のあり方が問われていた。

 

一連の人事改革の背景には造船や鉄鋼などの製造業で進む急速な世代交代がある。
年齢に応じてノウハウを積み上げることを前提にした賃金制度を長く運用してきたが、熟練者の退職が進む中で若い世代のつなぎ留めが難しくなっている。異業種との人材の獲得競争も激しく、外国人やIT(情報技術)に精通した専門人材など多様な働き手の確保も求められる。

 

国内の主力の製造企業で人事評価制度の見直しが相次いでいる。

 

トヨタ自動車は定期昇給について、一律的な昇給をなくし、個人の評価で判断する制度を導入することで先月30日に組合と最終合意した。
日本製鉄など鉄鋼大手も21年度の定年延長の導入にあわせ、全世代を対象にした新たな賃金制度を導入。
 IHIは人工知能(AI)などの先端技術で高度な専門性を持つ人材を柔軟に雇用する新制度を5月に導入した。
いずれも成果に応じて賃金が上がりやすい仕組みをつくるのが狙いだ。

 



「鬼滅の刃」公開3日間で興収46億円鬼スタート

10/19() 12:49配信

日刊スポーツ

 

 

アニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の竈門炭治郎 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 無題.png2.png8.png6

16日に封切られたアニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」(外崎春雄監督)が、18日までの3日間で興行収入(興収)46億円を突破したことが19日、分かった。複数の映画関係者の話によると、公開初日の16日の興収は126000万円、17日は17100万円、18日は165000万円を記録。今年の邦画で興収ランキング3位の「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の377000万円を、わずか3日で超え、米アカデミー賞作品賞、監督賞などを受賞した韓国映画「パラサイト 半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)の47億円にも肉薄した。

 

 

アニメ映画で見ても、近年、大ヒットを記録した新海誠監督の作品を興収で上回った。日本における歴代興収ランキングで全体4位、邦画で2位の興収2503000万円を記録した、同監督の16年「君の名は。」が公開から2日間で記録した興収77000万円を4倍近く上回った。また興収1419000万円を記録した19年「天気の子」が、公開から3日間で記録した興収164380万円と比較しても3倍近い興収を記録。製作サイドが目標としている、興収100億超えは濃厚な状況といえる、ロケットスタートならぬ“鬼スタート”となった。

 

「鬼滅の刃」は、漫画家・吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)氏原作で、竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が家族を殺した鬼と戦うために修業し、鬼と化した妹禰豆子(ねずこ)を人間に戻す方法を探して戦う物語。162月に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始。19年にアニメが放送され人気絶頂の中、5月に連載を終えて話題となった。

 

その人気を受け、今回の映画は全国403の映画館で公開と、破格の公開規模で封切られた。都内のTOHOシネマズ新宿では初日の16日に全12スクリーン中、11スクリーンで計42回、翌17日も41回上映されたことも話題となった。

 



ニュースは、日経新聞 日刊スポーツ、& ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。



人気ブログランキング


2020-10-16 08:04
通常市況
東京外国為替市場概況・8時 ドル円、小安い
Fx-Wave
 16日の東京外国為替市場でドル円は小安い。8時時点では105.38円とニューヨーク市場の終値(105.45円)と比べて7銭程度のドル安水準だった。昨日の海外時間に上昇した反動から105.38円までわずかに弱含んだ。アジア時間には特段のイベントが予定されていないこともあり、目先は本邦勢や海外短期勢などの動向、日経平均株価の推移などに注意しておきたい。

 ユーロドルは小動き。8時時点では1.1705ドルとニューヨーク市場の終値(1.1708ドル)と比べて0.0003ドル程度のユーロ安水準だった。前日終値前後での小動きとなった。

 ユーロ円は小安い。8時時点では123.35円とニューヨーク市場の終値(123.45円)と比べて10銭程度のユーロ安水準だった。一時123.35円まで弱含むなど、ドル円と同様に売りが先行した。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.38円 - 105.45円
ユーロドル:1.1705ドル - 1.1711ドル
ユーロ円:123.35円 - 123.47円

2020-10-16 08:00
見通し
東京為替見通し=ドル円、米株安・米債券安(金利上昇)で底堅い展開か
Fx-Wave
 15日のニューヨーク外国為替市場で

ユーロドルは、欧州で新型コロナウイルス感染が再拡大し、各国の主要都市が相次いで行動規制の強化に動いていることから域内景気の先行きを懸念したユーロ売りが優勢となり1.1689ドルまで下落した。
ユーロ円も123.02円まで下落した。
ポンドドルは、EUからの通商合意なき離脱への警戒感や新型コロナ感染拡大に伴う規制再強化で経済活動が停滞するとの懸念から1.2891ドルまで下落、
ポンド円も135.77円まで下落した。ドル円は105.49円まで堅調に推移した。

 本日の東京外国為替市場のドル円は、米株安・米金利上昇を受けたリスクオフ地合いで底堅い展開が予想される。

 ドル円のオーダー状況は、上値には、テクニカルポイントである一目均衡表・転換線(過去9日間の高値・安値の中心値)105.58円付近の105.50円と105.60円にドル売りオーダー、超えるとストップロス買いが控えている。下値には、一目均衡表・基準線105.13円の下の105.00円にドル買いオーダー、本日のNYカットオプション、割り込むとストップロス売りが控えている。

 昨日15日は、ジョンソン英首相が設定した英国と欧州連合(EU)との通商交渉の期限だったが、欧州連合(EU)首脳会議で、EU首脳が英国に通商合意を巡る交渉について「今後数週間」継続するように求め、合意に向けて必要な動きを取るように要請したことで、英国は対応については本日発表すると表明しており、本日の動向に要警戒となる。
 新型コロナ景気対策法案に関しては、共和党(1.5兆ドルから1.8兆ドルへ増額)と民主党(2.4兆ドルから2.2兆ドルへ減額)による協議が難航する中、トランプ米大統領がムニューシン米財務長官に1.8兆ドルを超える水準を提案するよう指示したものの、共和党のマコネル上院院内総務が「より大規模な追加景気対策を拒否する。規模は5000億ドルが適切」述べて、トランプ米大統領の増額提案を一蹴しており、本日も関連ヘッドラインに要警戒となる。

2020-10-16 06:15
指標予定
16日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
Fx-Wave
<国内>
特になし

<海外>
○18:00 ◇ 8月ユーロ圏貿易収支(予想:季節調整前151億ユーロの黒字/季節調整済180億ユーロの黒字)
○18:00 ☆ 9月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値(予想:前年比▲0.3%)
○18:00 ☆ 9月ユーロ圏HICPコア改定値(予想:前年比0.2%)

○21:30 ◇ 8月対カナダ証券投資
○21:30 ◇ 8月カナダ製造業出荷(予想:前月比▲1.4%)


○21:30 ☆ 9月米小売売上高(予想:前月比0.7%/自動車を除く前月比0.5%)
○22:15 ◎ 9月米鉱工業生産指数(予想:前月比0.5%)
     ◇    設備稼働率(予想:71.9%)

○22:35 ◎ ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
○22:45 ◎ ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演

○23:00 ◇ 8月米企業在庫(予想:前月比0.4%)
○23:00 ◎ 10月米消費者態度指数(ミシガン大調べ、速報値、予想:80.5)
○17日05:00 ◎ 8月対米証券投資動向

○欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、最終日)
○英国、EUに対する今後の対応を発表
○17日 ニュージーランド総選挙



持続可能性のある企業ランキング、Apple68位~1位はソニー

 

 

 青に-

Wall Street Journalが発表した「持続性のある企業ランキングTOP100」で、Apple68位にランクインしました。1位は日本のソニーでした。

持続可能性を高いレベルで維持する困難さ

企業の“平均寿命”は30年にも満たないと言われています。
どんなに飛ぶ鳥を落とす勢いで快進撃を続けている企業でも、栄枯盛衰があるのは変わりません。
今でこそ時価総額が2兆ドル(約210兆円)を超え、名実ともに世界最大規模のテック企業の座を確立しているAppleですら、1997年には16億ドル(約1,680億円)の損失を計上し株価は低迷、Microsoftへの身売りが真剣に検討されるほどの困難を経験しています。

 

そうした状況を思えば、いかに企業を長く持続させることが大変かが分かるというものでしょう。
今回Wall Street Journalが公開した「持続的な運営がなされている世界の企業上位100社(The 100 Most Sustainably Managed Companies in the World)」で、1位に輝いたのはソニーでした。
各社の持続可能性は、長期的なリーダーシップや経営手腕、環境、人的資本、イノベーションなどに基づいて総合的に評価されています。

 

Apple68

ソニーの場合は、ゲーム機やスマートフォン、カメラといったハードウェア事業だけでなく、エンターテインメント(Sony Pictures Entertainment:傘下にColumbia Pictures)、フィナンシャルサービス(ソニー生命・ソニー損保・ソニー銀行)と、多角的な分野で確かな存在感を発揮していることが評価されたようです。
iPhoneのカメラにも採用されているスマートフォン向けセンサーも、技術力で他の追随を許さないソニーが独占的に供給しています。

  

以下、主だったテック企業としては
LG6位)、Ericsson12位)、Samsung28位)、Intel48位)、TSMC58位)、Facebook65位)、Apple68位)、東芝(87位)、Lenovo91位)などがランクインしました。
Apple68位に甘んじたのは、ビジネスモデル&イノベーション(14位)に対して人的資本(64位)や環境(96位)が相対的に低かったことが理由のようです。

 

 とはいえ、Appleは経済誌や専門誌などが発表する多くのランキングで上位であり、最近も「世界で最も価値あるブランド・ランキング」で2位にランクインしています。

  

Source:WSJ

(kihachi)

 


ニュースは、Livedoor NEWS、FXブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村 fxmidori



三菱UFJ銀行、12月から来店予約 三井住友や新生に続き

金融機関

2020/10/13 5:00日本経済新聞 電子版

 

無題.png1.png3
 

 

銀行で来店時の予約制度を導入する動きが広がっている。三菱UFJ銀行は12月から導入する方針を決めた。三井住友銀行は7月から全店舗で導入した。店舗での待ち時間を減らすことで、新型コロナウイルスの感染予防につなげる。事前に来店客のニーズが把握できるため、資産運用などの相談でサービスの質を上げる狙いもある。

 

三菱UFJ銀行はリクルートと連携し12月以降、来店時の予約を受け付ける。資産運用などの相談はほぼ全支店で予約できたが、口座開設などの手続きに対象を広げる。

 

口座の新規開設や解約、氏名や住所の変更などで店舗を訪れる際の日時をインターネットから事前に登録できるようにする。時間のかからない振り込みや両替は対象としない方針だ。

 

三井住友銀は7月から、一部で実施していた来店時の予約制を全ての店舗に拡大した。前日までにインターネットで申し込むことで、入出金や振り込み、税公金の納付以外の手続きはすべて待ち時間なく窓口に案内される。予約は必須ではないものの、既に対象となる手続きの2割が予約経由に切り替わっている。

 

同行では店舗の待ち時間短縮を狙い、2019年から一部の店舗に予約制を導入してきた。新型コロナウイルスの感染が広がるなか、全店導入に踏み切った。リテール部門を統括する田村直樹専務執行役員は待ち時間の短縮以外にも「プラスアルファの効果がある」と話す。

 

一つが事務の効率化だ。ネット経由で予約が入ると、支店では前日までに担当者を割り振る。担当者は電話などで当日の持ち物などを確認できるため、手続きが二度手間になりにくい。

 

もう一つがコンサルティングの充実だ。例えば結婚に伴う名義変更の場合、資産運用や保険、住宅ローンなどの潜在的なニーズがある場合も多い。顧客のニーズにあった提案を準備することができるようになった。

 無題.png1

三井住友銀行は7月から全店舗に予約制を導入している(930日、小石川支店)

 

来店時の予約制は、新生銀行が国内でいち早く取り入れた。00年代前半から資産運用の顧客に予約制を導入し、足元では89割が予約経由で来店する。

 

今春からはネットに加え、スマートフォンアプリ経由の予約もできるようになった。リテール営業推進部の長田宗武・営業推進役は「一段と専門性を磨いて顧客に価値を提供したい」と話す。

 

みずほ銀行では一部の支店を除き資産運用や住宅ローンの手続きについて、予約制を導入している。ただ、日本の銀行は完全予約制の導入には否定的だ。「経済の血液を担う銀行が、予約がないからといって顧客を排除するのは難しい」(メガバンク幹部)ためだ。

 

海外ではオランダのABNアムロ銀行が原則、予約のない顧客の来店を受け付けていない。旅行など銀行以外の業種では、完全予約制の導入が定着しつつある。

 

口座開設や住所変更など店舗の中心業務だった事務処理はデジタルでの対応が進む。店舗改革は新型コロナをきっかけに加速している。

 

(三島大地)



ニュースは、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。


人気ブログランキング



2020-10-08 06:15
指標予定
8日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
Fx-Wave
<国内>
○08:50 ◇ 対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
○08:50 ◎ 8月国際収支速報
     ◇  経常収支(予想:季節調整前1兆9837億円の黒字/季節調整済1兆5446億円の黒字)
     ◎  貿易収支(予想:4040億円の黒字)
○10:00頃 ◎ 黒田東彦日銀総裁、あいさつ(支店長会議)
○14:00 ◇ 日銀地域経済報告(さくらレポート)
○14:00 ◇ 9月景気ウオッチャー調査(予想:現状判断指数44.9/先行き判断指数44.0)

<海外>
○08:01 ◇ 9月英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)住宅価格(予想:40)

○09:00 ◇ 10月NBNZ企業信頼感

〇10:00〜 ◎ 米共和、民主両党副大統領候補のテレビ討論会
○14:45 ◇ 9月スイス失業率(季節調整前、予想:3.3%)
○15:00 ◇ 8月独貿易収支(予想:160億ユーロの黒字)
○15:00 ◇ 8月独経常収支(予想:162億ユーロの黒字)

○16:25 ◎ ベイリー英中銀(BOE)総裁、シュナーベル欧州中央銀行(ECB)専務理事、パネルディスカッションに参加
○17:00 ◎ デギンドスECB副総裁、講演

○17:20 ◎ デコス・スペイン中銀総裁、講演

○19:15 ◎ メルシュECB専務理事、講演

○20:00 ◎ 9月メキシコ消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.27%)

○20:30 ☆ ECB理事会議事要旨(9月10日分)

○21:00 ◎ 8月ブラジル小売売上高指数(予想:前年同月比5.8%)

○21:15 ◇ 9月カナダ住宅着工件数(予想:24.00万件)

○21:30 ◎ 前週分の米新規失業保険申請件数/失業保険継続受給者数(予想:82.0万件/1140.0万人)

○21:30 ◎ マックレム・カナダ銀行(BOC)総裁、講演

○9日01:10 ◎ ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演
○9日02:00 ◎ 米財務省、30年債入札
○9日03:00 ◎ ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演

○中国(国慶節・中秋節)、休場

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。

NYダウ反発530ドル高 経済対策の一部実施を期待

2020/10/8 5:12 (2020/10/8 5:52更新)

NQNニューヨーク=横内理恵】7日の米株式相場は反発した。
ダウ工業株30種平均は前日比530ドル70セント(1.9%)高の28303ドル46セントと9月上旬以来、1カ月ぶりの高値で終えた。
トランプ米大統領が空運会社や中小企業の支援など追加経済対策の一部を実施するよう議会に求めた。
部分的にでも米景気を支える政策が実現するとの期待から買いが入った。

 

 

トランプ氏は6日夜、「議会の上下両院は250億ドルの空運会社の給与支援や、1350億ドルの中小企業向け給与保護プログラムをすぐに承認すべきだ」とツイッターに投稿した。
家計への1200ドルの現金給付も個別の法案として承認する方針を示し、追加の経済対策に先行して業界や分野を絞った支援を実施するよう求めた。

 

前日午後にトランプ大統領が経済対策協議を大統領選後まで停止するよう指示したのを受け、市場では米景気回復が遅れるとの懸念が強まっていた。
米株は前日午後に急落した反動もあり、買い直しが広がった。

 

財政支援の恩恵を受けるユナイテッド航空ホールディングスなどの空運株が上昇。
ダウ平均の構成銘柄では航空機のボーイングや機械のハネウェル・インターナショナル、工業製品・事務用品のスリーエム(3M)などの景気敏感株の上げが目立った。
ID管理システムのオクタとの提供を発表した顧客情報管理(CRM)のセールスフォース・ドットコムも高い。

 

規制強化への懸念から前日に売られたネット通販のアマゾン・ドット・コムやスマートフォンのアップルなど主要ハイテク株の一角も反発した。

 

ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は反発し、前日比210.00ポイント(1.9%)高の11364.60で終えた。
アナリストが目標株価を引き上げた動画配信のネットフリックスが大幅高。電気自動車(EV)のテスラも買われた。




ANA、希望退職を募集 賃金カットで年収3割減に


2020/10/7 18:49 (2020/10/8 5:31更新)日本経済新聞 電子版

 

 無題

全日本空輸(ANA)が退職金を割り増す新たな希望退職の実施を労働組合に提案したことが7日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大で経営状況が悪化するなか、コスト削減を急ぐ。2020年度の一般社員の冬季賞与もゼロにするほか月例賃金も減らす。年収は3割減る見通しだ。

 

希望退職の詳細は今後労組と交渉して決める。ANA1992年から希望退職制度を設けている。人件費の圧縮へ、退職金を積み増して新たに募集する。

 

ANAは賞与を生活給の一部と位置づけ、冬季は例年月例賃金の2カ月分を支給してきた。この部分の支給をやめる。夏季賞与は1カ月分に半減させていた。一般社員に加え、非組合員の管理職も冬季賞与をゼロとするほか、役員報酬のカットも拡大する。

 

給与減額の対象になる従業員は約15千人。一般職まで含めて賃金を減額するのは20年ぶりだ。キャリアアップに向けた活動に使う無給の休業制度も最大2年設ける。春に実施した従業員の一時帰休は継続する。

 

持ち株会社のANAホールディングス(HD)の2046月期決算は最終損益が1088億円の赤字だった。6月までに借り入れや融資枠の設定で約1兆円の手元資金を確保し当面の運転資金にはメドがついているものの、資金流出を抑えるために自助努力によるコスト削減が急務となっている。

 



ニュースは、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村 fxmidori



東証売買停止、バックアップに不備 メモリー故障が発端

東証売買停止

2020/10/1 22:14 (2020/10/2 5:36更新)

 

 

 

 無題.png5

 

東京証券取引所で1日起きた売買の終日停止は、システムのバックアップが機能しなかったことが主因だ。きっかけは基本的な情報などを格納するディスク内のメモリーが故障したことだが、もう一つのディスクへの切り替えがうまくいかなかった。2012年のシステム障害でもバックアップが機能しない問題が発生しており、同じ要因が繰り返された。システム全体が止まりやすい構造に問題が無いか、究明が必要になる。

 

「『ネバーストップ』を合言葉に市場の安定的な運営を心がけてきた。このような事象が起き、深くおわび申し上げる」。東証の宮原幸一郎社長は1日夕の記者会見でこう陳謝した。コンピューターの処理速度だけではなく、安定性と信頼性を重視したシステムを目指してきたが、取引は終日止まってしまった。

 

東証によると、2010年に導入した高速取引システム「アローヘッド」では、銘柄名やその日の基準値段など基本的な情報を格納しているディスクが2つあり、「共有ディスク装置」と呼ばれる。今回は午前74分に1号機のディスクの故障を検知。通常は、1号機と同じ情報を書き込んでいる2号機に自動的に切り替わるが、バックアップがうまくいかなかった。

 

システムのバックアップを巡っては、東証では122月にも情報配信システムで障害が発生している。1台のサーバーに障害が発生し、別のサーバーに処理を切り替えたつもりだった。ところが、実際には失敗しており、同日午前中の一部銘柄の取引停止につながった。

 

今回、故障した機器はわかっていたため、ディスクを交換してシステムを手動で再起動をすれば売買再開は可能だった。ただ証券会社からの注文を受け付けていたため、再起動した場合、こうした注文がリセットされてしまう。

 

注文を出す証券会社側でも通常とは異なる処理が発生する可能性が高かった。そのため「大手や外資、ネット証券など市場参加者の意見を聞いて、混乱を回避するために終日の売買停止を決めた」(株式売買を担当する川井洋毅執行役員)。

無題

原因の究明はこれからだ。故障したディスクやメモリーは富士通製。東証でシステム部門を統括する横山隆介常務執行役員は「ハードの故障自体は想定している。富士通に機器を持ち込み、なぜ自動的に2号機に切り替わらなかったのかという点を調べる」と話した。

 

富士通は、アローヘッドの設計・開発を一貫して手がけてきた。約350台のサーバーで構成する大規模システムで、今回故障したディスク装置や、正常に作動しなかった2号機への切り替えシステムも手がけていた。

 

共有ディスク装置は、アローヘッドを刷新した1911月に導入したものだ。メモリーの故障が発生したのは今回が初めてという。「テストでは正常に切り替えができていた」(東証の横山氏)が、1日は作動しなかった。

 

まだ原因は判明していない。ただ、情報処理推進機構ソフトウェア・エンジニアリング・センターの元所長の鶴保征城氏は「重要システムにとって、障害を早期に見つける機能の信頼性確保は最後の課題だ」と指摘。「切り替えがきちんと動作するか、頻繁にテストしなければならない。その意味では残念ながら東証の怠慢と言わざるをえない」と話す。

 

東証では明日からの取引再開を目指すが、当面はディスク装置を人手で監視して、強制的に切断するなど取引に影響が起こらないように対応するという。東証の宮原社長は、富士通に損害賠償は求めない方針を示した。

 

富士通は1日、「当社の納入したハードウエアに障害が生じて多くの関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを、おわびいたします」とコメントした。

 

金融の大規模システムの設計に詳しい技術者は「障害を発生させないようにする設計が時代遅れだ」と話す。一部の機能が故障しても取引が止まらないように設計すべきだと指摘している。




2020-10-02 06:25
通常市況
NYマーケットダイジェスト・1日 株高・原油安・円もみ合い
Fx-Wave
(1日終値)
ドル・円相場:1ドル=105.53円(前営業日比△0.05円)

ユーロ・円相場:1ユーロ=123.97円(△0.32円)
ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1748ドル(△0.0027ドル)

ダウ工業株30種平均:27816.90ドル (△35.20ドル)
ナスダック総合株価指数:11326.51 (△159.00)

10年物米国債利回り:0.68%(横ばい)

WTI原油先物11月限:1バレル=38.72ドル(▲1.50ドル)
金先物12月限:1トロイオンス=1916.3ドル(△20.8ドル)

※△はプラス、▲はマイナスを表す。

(主な米経済指標)         <発表値>   <前回発表値>
8月米個人所得(前月比)        ▲2.7%     0.5%・改
8月米個人消費支出(PCE、前月比)   1.0%      1.5%・改
   PCEデフレータ(前年比)     1.4%      1.1%・改
   PCEコアデフレータ(前月比)   0.3%     0.4%・改
   PCEコアデフレータ(前年比)   1.6%      1.4%・改
前週分の米新規失業保険申請件数   83万7000件  87万3000件・改
9月米ISM製造業景気指数        55.4       56.0

※改は改定値、▲はマイナスを表す。

(各市場の動き)
・ドル円は小反発したものの、大きな方向感は出なかった。
8月米PCEや前週分の米新規失業保険申請件数が予想より強い内容となり、米10年債利回りが一時0.7186%前後まで上昇すると円売り・ドル買いが先行。
23時前に一時105.73円と日通し高値を付けた。
ただ、9月米ISM製造業景気指数が予想を下回ったことが分かると上昇が一服。米10年債利回りが低下に転じたことや米国株が伸び悩んだことも相場の重しとなった。
 なお、一時は250ドル超上昇したダウ平均は「米追加経済対策巡る合意は困難」との観測報道が嫌気されて下げに転じたあと、すぐにプラス圏を回復したものの、「ムニューシン米財務長官とペロシ米下院議長(米民主党)は電話会談を行ったものの、合意には至らなかった」と伝わると再び売りが強まり110ドル超下げた。もっとも、協議は継続されることから引けにかけては持ち直した。

・ユーロドルは反発。
20時30分過ぎに一時1.1770ドルと日通し高値を付けたものの、21時30分発表の米経済指標が良好な内容だったことが分かるとユーロ売り・ドル買いが優勢となり、23時30分前に一時1.1722ドル付近まで下押しした。ただ、アジア時間に付けた日通し安値1.1717ドルを下抜けることは出来なかった。NY午後に入ると米追加経済対策を巡る協議の行方を見極めたい雰囲気が次第に強まり、値動きが鈍った。

・ユーロ円も反発。
ドル円の上昇につれた買いが入り一時124.20円と日通し高値を付けたものの、ドル円が伸び悩むとユーロ円にも売りが出て上げ幅を縮めた。

・ポンドドルは乱高下。
欧州序盤に「英国とEUの将来関係を巡る交渉で重要分野での溝が埋まっていない」と伝わり、一時1.2820ドルと日通し安値を付けたものの、英国側で交渉の先行きについて「楽観的な見方が広がっている」との報道が伝わると一転上昇。
22時前に一時1.2978ドルと日通し高値を更新した。
ただ、この内容をEU側が否定すると再びポンド売りが優勢となり1.2861ドル付近まで押し戻された。
NY午後に入ると協議の行方を見極めたいとのムードが強まり、1.28ドル台後半で商いが細った。

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は続伸。
米追加経済対策の合意期待で一時250ドル超上昇したものの、「ムニューシン米財務長官とペロシ米下院議長は電話会談を行ったものの、合意には至らなかった」と伝わると失速し、一時110ドル超下げた。ただ、協議は継続されることから下押しは限定的だった。
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も続伸した。

・米国債券相場で長期ゾーンは横ばい。米追加経済対策の合意期待で売りが先行したものの、「本日の協議で合意出来なかった」と伝わると買い戻しが入った。

・原油先物相場は反落。欧米でコロナ感染の再拡大が深刻で、景気減速によるエネルギー需要の減退懸念が根強い中、大幅安となった。また、OPECの9月の石油生産量が大幅に回復したことが明らかになったことも、需給不均衡への懸念を高め、売りを後押しした。

・金先物相場は反発。コロナ感染の再拡大で景気減速への懸念が強いことや、米景気対策案をめぐる不透明感で、安全資産の金は買いが優勢となり、約2週間ぶりの高値水準まで上昇した。


ニュースは、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。



人気ブログランキング



東証、2日の売買は通常通り開始と発表

東証売買停止

2020/10/1 19:26 (2020/10/1 20:29更新)

 

 無題.png3

東京証券取引所は1日に発生したシステム障害について、再開に向けた対応が現状で問題なく進んでおり、2日の売買は通常通り行うと発表した。

 

1日の障害は「共有ディスク装置」と呼ばれる機器のうちの1台が故障し、もう1台への切り替えもうまくいかなかった。復旧に向けて故障したディスクを交換し、システム全体を再起動する作業を進めている。

 

名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所も2日の売買は通常通り行うと発表した。





2020-10-02 06:15
指標予定
2日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
Fx-Wave
<国内>
○08:30 ◎ 8月完全失業率(予想:3.0%)
○08:30 ◎ 8月有効求人倍率(予想:1.05倍)
○08:50 ◇ 9月マネタリーベース
○14:00 ◇ 9月消費動向調査(消費者態度指数 一般世帯、予想:30.5)

<海外>
○10:30 ◎ 8月豪小売売上高(予想:前月比▲4.2%)

○15:45 ◇ 8月仏財政収支
○17:00 ◇ 9月ノルウェー失業率(予想:3.8%)
○17:20 ◎ ホルツマン・オーストリア中銀総裁、講演

○18:00 ☆ 9月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(予想:前年比▲0.2%)
○18:00 ☆ 9月ユーロ圏HICPコア速報値(予想:前年比0.4%)

○19:00 ◎ デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁、講演

○21:30 ☆ 9月米雇用統計(予想:非農業部門雇用者数変化85.0万人/失業率8.2%/平均時給、前月比0.2%/前年比4.8%)
○22:00 ◎ ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
○23:00 ◎ 9月米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値、予想:79.0)
○23:00 ◎ 8月米製造業新規受注(予想:前月比1.0%)

○24:00 ◎ デコス・スペイン中銀総裁、講演

○3日01:00 ☆ 4−6月期ロシア国内総生産(GDP)確報値(予想:前年比▲8.0%)

○3日02:00 ◎ カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演

○韓国(秋夕)、香港(中秋節の翌日)、中国(国慶節・中秋節)、インド(マハトマ・ガンジー生誕日)、休場
○欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、最終日)
○英国と欧州連合(EU)の首席交渉官級による第9回協議(ブリュッセル、最終日)



ニュースは、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。


人気ブログランキング




東証システム障害、開発の富士通も「状況を確認中」


2020/10/1 9:45 (2020/10/1 10:34更新)

 

富士通は1日、東京証券取引所で全銘柄の売買が停止した問題を受け、日本経済新聞の取材に対し、「東証と共同で現在状況を確認している」と述べた。
東証の株式売買の基幹システム「アローヘッド」は富士通が設計・開発した。
2010年に稼働を開始し、1911月に新システムに刷新している。

 

今回の障害とアローヘッドとの関連は1日午前10時時点でわかっていない。一方、相場情報の配信については、富士通は「弊社のシステムではない」としている。  

 

 無題.png2.png4

東証でシステム障害、全銘柄の売買停止 200511月以来

2020/10/1 8:56 (2020/10/1 10:01更新)

 

東京証券取引所は1日、株価など相場情報の配信に障害が発生していると発表した。午前9時の取引開始から全ての銘柄で売買を停止した。復旧のめどはたっておらず、現在原因を調査している。システム障害による全面停止となれば、200511月以来となる。 


東証はライブドアショックのあった061月にも全銘柄の取引を停止している。大阪取引所の先物取引は通常通り取引されている。930分時点で前日の日経平均株価の終値より100円程度高い23200円台後半で取引されている。

 

ジャパンネクスト証券などの運営する私設取引システム(PTS)上でも取引が行われている。日産自動車は915分に取引が成立しており、東証終値比12.2円高の384円を付けた。

 

名古屋証券取引所も同日、上場株式すべての売買を一時停止していると発表した。再開は未定。東京証券取引所の売買システムで相場情報の配信に障害が発生し、名証も同じシステムを使っているため。売買の注文自体を受け付けていないという。復旧については現在のところ未定。

 

東京証券取引所の株式売買の基幹システム「アローヘッド」は富士通が設計・開発した。2010年に稼働を開始し、1911月に新システムに刷新している。富士通は「東証と共同で、現在状況を確認している」としている。

 

日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)など各種株価指数は算出できていない。





ニュースは、日経新聞 & ブロードネットさんを見ています。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければクイックしてね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ