FXブログ,経済指標、FXチャートパターン📊、テクニカル分析とファンダ

FX⭐で、もっと楽しい人生にするヒント# 心と身体と経済が豊かになる🌙 毎朝☆経済指標☆勝手なニュース☆トレード結果FXチャートを☆更新#

2019年06月

2019.6.28 GBPNZD 
黄色ラインは、200MA移動平均線
緑色ラインは、120MA
赤色ラインは、90MA

2019.6.27 GBPAUD

チャートは、1分足、右上5分足、下15分足
保有時間 1時間10分間

20190624234201


引き寄せに

FXが出来るようになりたいーと、お願いしない事。えーーーー
(FXが出来るようになりたい人にしか、なれません。)

詳細は、下の方に書きました







才能を知って花開かせよう!認知特性の違い

 

前回は人の持つクセの話をしましたが

今日は、

認知特性3タイプ(さらに分けると計6タイプに分けられます)のお話です。

 

認知特性。

 

あなたは、どちらかというと、

どのタイプ?

 

視覚優位タイプは、目からの情報に敏感な人

映像で覚える方が記憶ができ、カメラ画像好き、図式で理解、映画を楽しむ!

 

聴覚優位タイプは、耳からの情報に敏感な人

英語の発音がきれい、ものまね、メロディーを覚えるのが得意、音楽が好き!!

 

言語優位タイプは、活字からの情報に敏感な人

映像を言語化するのが得意、イメージを言葉に出来る、本が好き!コピーライター、作家

 

特性を理解して自分のタイプを知っておくと、


今まで苦手だったことも理解でき、

自分にとって当たり前な長所をさらに伸ばし、フローすることで、生きていきやすくなるのでは
ないでしょうか。



自分が落ち込んだ時の対処法も より効果的な方法をとることが出来ます。

 

映画を見て気分転換できる人や、

小説にどっぷりつかって元気になる人、

ライブで音楽を聴いたり、身体を動かしたり、、、etc

 

また、より適切な

職業選択や

結婚、仕事の仲間、子供の勉強方法などにも 役立つのでは、

 

 

 

自分が、どの感覚かわからない人は

 

簡単な診断方法として、

昨夜の夕食を思い出してください

 

映像が頭に浮かびましたか?(視覚優位)

音や味などの感覚が頭に浮かびましたか?(聴覚優位)

食べ物の名前など言葉が頭に浮かびましたか?(言語優位)

 

 

是非試して、

自分に合った方法で、これからの人生、楽しくポジティブに過ごしていきましょう。

 

 

興味がある方は、

6タイプあるようですので詳しく書かれた本などを読んで見て下さいね。

 


 

FXで考えてみると、

 勉強方法に工夫をされると良いと思います。

 

 

 メンターのコピーになるつもりで 真似る、

 映像Youtubeを繰り返し見る、

 チャートを印刷する、

 セミナーに参加、メンターと親しくする、

 勉強仲間を作り、切磋琢磨して刺激し合う、

 人に説明できる位の教科書を作る、
 ルールをパソコンに貼り、同じトレードをする。

 成功ノートを作る、

 逆に反省ノートを作る


そして、

引き寄せに

FXが出来るようになりたいーと、お願いしない事。えーーーー
(FXが出来るようになりたい人にしか、なれません。)


引き寄せには、
今、自分がここまで出来た理由を見つけて唱え続けていく。

(例えば、ルール通りにトレードが出来ている。
1万時間勉強したから。
無駄なトレードはしないから。
冷静に淡々と取り組んでいる。
得意な通貨で取引している。
好きなチャートパターンまでしっかり待っていられる。
フォレックステスターを10年分やって検証しているから等々、、、)

常に自分が出来る理由を頭に描いていると、必然的に頭に描いたことが、引き寄せられていくらしい。


組み合わせて、楽しく継続していきましょう。


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。







 

 

2019.6.21-2

 詳しくは、ブルームバーグ上↑、ロイター↓



2019.6.21


初夏花4


人は、行動に癖があるように

 

考え方にもクセがあります。

自分がどんな考え方をしているのか、気づく事から

人生が、

仕事も、プライベートも、毎日楽しくなってきます。

 

 

思考の癖とは、

 

いつでもポジティブに考えられる人と

どうしてもネガティブに考えがちな不安症の思考のクセがついてる人
がいます。


いつも話しているように、

ネガティブはだめ、
これからは、

ポジティブなことで頭を埋め尽くそう!
って言われても

急には、出来ません。


 

でも

考え方の癖は、直せます。

これは、性格だからと思っていたことも、意外と思考の癖がそうさせています。

だから、

プラス思考を意識しただけで、人生が大きく変わる事が出来るんです。

 

それで 

自分の思考の癖パターンを分析してみましよう。

自分が、どのような時にどのような考え方をしているのか?

いつマイナスなことを考えてしまうのか?

 

将来の事

人間関係

恋愛の事

健康

etc

(理由が分かったら、そのことから少し離れ、第三者の立場でプラス思考でアドバイスするなら)

実は、
 

どのような理由の不安やストレスのマイナス思考も、
根本
解決は、同じです。

 

 

「ひたすらどんな場面でも、ポジティブなことを

考えまくって頭から不安を追い出すこと。

ポジティブなことで頭の中を埋め尽くす」

 

こうして、しつこくポジティブ、プラス思考を頭に擦りこみ、

自己を肯定して、自分を褒め、認めてあげると、何事にも自信が湧いてきます。

これらは、プラス思考の訓練になります。

 

この方法が簡単だし、実践しやすいので

騙されたと思ってやってみましょう

 

何ヶ月も続けていると

今度は、どんなときでもポジティブに考えるという

思考のクセに変わります。

 

癖が身につくと、それだけで、毎日楽しくなりますよ。

 

 


FXで考えてみると、

 

勝ちか、敗けだけで考えがちです。

これも思考の癖ですね。

しかし、FXは、最初に勝敗を意識していく癖があると上達できません。

 

トレードの良かったところ、守れたことを意識して、自己を評価していくことが、とても大事です。。

 

        良かったところ、守れたことを考える。

        良かったところ、守れたことを考える。

        良かったところ、守れたことを考える。

成功した良く出来たところ、守れたことが、増幅してきて、当たり前に習慣化していきます。

 

それから
よく言われる、

FXでは、

負けたトレードをノートに記録し、分析し、反省し、次回からはやらないようにしていきましょう。とありましたが、(始めたばかりの人には、トラウマになり、トレードが怖くなることもあります。)私は、これが逆に、遠回りのような気がします。

 

良かったトレード(これを成功トレードと考え)の同じ場面をリピートして、重ねていく事で、自信がつき、さらに良い結果を生み出すと思います。

 

2019.6.18 NZDJPY

  分割決算しています。

 
  指標結果は、

 予想値、前月比、前期比等の数値が、発表数値と大きくかけ離れていると動きます。

 結果数値が、大きい数字でも、予想値も同じ数値だとあまり動かないようです。


  
2019.6.19.経済ニュース

2019.6.19

2019.6.18 EURAUD.png1

2019.6.18 EURAUD.png2



タンカー1

画像は、ブルームバーグの
2019年6月15日 15:16ニュースより
トランプ氏の「イランがやった」発言、証拠と次の展開に疑問残す




経済ニュース、指標発表、要人発言等、最低限知っておこう、何を見て、どう考えるか
私は、これらの情報を読みトレードの参考にしています。

 

こんな状態から

何をどこから情報収集していくのか、

世界の経済の中心は、アメリカ、、、どの位どう影響してくるのか、

指標発表国の通貨のトレードは、やらない方が良いのか、

政策金利、 10年債利回りは、為替には大事だと聞いたけど、どこを見ればいいのか。

ニュースや指標結果数字が発表されても、良いのか悪いのかわからない。

じゃあ、指標発表のこの結果で どの通貨が、ロング、ショートどちらに行くのかも分からない。

 

ファンダメンタルは、何だか、難しくて大変そう、

しかし、毎日、今日は、どの通貨が、影響力のある指標なのか、これは様子見の方が良いかと、調べているのなら、ファンダについてもテクニカルト同様に、勉強しなくてはいけないとも思っていました。

 

時間の余裕もない中、

全ての市場のニュースや要人発言、指標発表を見ることは出来ません。

自分のトレードが、出来る時間の市場の、親しみのある通貨、得意な通貨に視点をおき、情報収集してトレードに活かせる情報かと考える習慣をつけることからすすめてきました。

 

 

情報収集もTVを見て、羊飼いさんを見て、、ブロードネットニュースを見て、、

 

私は、

東京時間のAUDNZD

欧州時間、ニューヨーク時間では、英国、米国、欧州、カナダ等の重要なもの

リスク回避通貨の円を中心に

指標発表の

結果で、大きくピプスが動いた経済指標(と金融政策)を毎月繰り返し、記録しています。

 

現在情報収集で使用しているもの、参考にしている情報先を記載してみました。

 

 

 

電子版ニュース新聞

ロイター通信

世界の政治、経済、社会についての最新ニュース、読みやすくわかりやすい。

 

ブルームバーグBloomberg

世界の最新金融ニュース、マーケット情報、市場の分析や、マーケットデータ、金融情報

 

ウォールストリートジャーナル

 

証券会社HP

為替情報、ニュース、各国の経済指標、毎日その日の相場見通しの戦略レポート等回覧できたり、内容充実。

ヒロセ通商

FXブロードネット

外為どっとコム

FXプライム

YJFX! 

等々

 

 

テレビ

Newsモーニングサテライト7chn 6:45705(関東)

 経済ニュース、マーケット情報。

 朝方終わったアメリカ市場の動きからの、東京市場の動きを専門家が、話します。

 

(モーサテ終了後)BS 日経モーニングプラス 705745

  「ニュース」「マーケット」「マネー」の最新情報

 

ブログ

羊飼いのFXブログより経済カレンダー等


記載は一部です。

 

今は、インターネットで速報性のあるたくさんの経済情報が、見られます。


有効な内容を抑え、トレードに活かしてください。

 

自分の理解しやすいものから慣れ、継続していけば、トレードに活かせるようになると思います。

 

 

タンカー2
 

次回は、重要指標、

FOMC、雇用統計、失業保険申請等々について



2019.6.14 NZD指標

2019.6.14.GBPNZD  見本


2019.6.14.GBPNZD M30

        アジサイ6

 

「今この瞬間を楽しく生きる」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

貴方に配られたトランプのカードは不利ではない。

貴方の考えや感情が、不利にも有利にも作用する

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今を考える。

数日後に

絶対に失敗できない用事がある、

ちょっと想像しただけで心臓バクバク

のどが渇いて、落ち着かないような大切な用事です。

 

絶対に失敗できない受験や就活や大事な仕事が、待っている。

 

 

こんな状態で

美味しいディナーに行っても

そのディナー100%楽しめますか?

 

用事のことが気になって

目の前のディナーを

楽しむどころじゃないはず。

 

 

でも、それこそがまさに 

今を生きていない。

今、目の前にある幸せを逃している

ということになるんです。

 

 

用事があろうとなかろうと、今、目の前に

美味しいディナーがあるという事実は変わりません。

 

 

用事とディナーの間には何の因果関係もありません。

ディナーを思いっきり楽しんだからって

用事が失敗するわけでもありません。

 

 

不安な気持ちを抱えながら食べようと

幸せな気分で食べようと

心配事の結果が大きく変わるものではありません。

 

 

人が幸福になる方法はシンプルです

人が幸せに生きる為の方法はただ1

 

 

「今この瞬間を楽しく生きる」

「今を生きる」

 

 

大切なのは今に集中することです。

とは言っても

実践することは、案外難しい

 

思考は、直ぐには変わりませんが、

私は、

毎日、楽しい事を選び、好きな事を選び、良い事を考え、上手くいったことを想像して生きていると、

自然体の自分で楽に、
一つの事に集中して取り組み、充実した毎日が送れるようになった気がする!

変わります、少しづつ、実感しながら、変わりました。

 

こないだのヤニックさんの

やってますか?

・毎日、夜、寝る前に一日を思い出して幸せだったことを3つ書き出す

 

素直にやってみることが大事ですよ。


↑このページのトップヘ